FC2ブログ

記事一覧

1992年 大井川鉄道の元名鉄、派手な3800形

今も昔も大井川鉄道は様々な大手私鉄の中古車両が活躍しています。今回は1990年代前半の元名鉄、3800形電車を。まずは山間を走る姿を俯瞰で。3800形は元名鉄3800系の車体に流用品の下回りを組み合わせたものです。1992年7月31日 大井川鉄道千頭~崎平 モハ3822+クハ3822 続いて大井川第四橋梁を渡る姿。この頃の3822Fは派手な塗色になっていました。1992年7月31日 大井川鉄道崎平~千頭 クハ3822+モハ3822手前に茶畑、背後に大井...

続きを読む

2021年 呑み鉄 外池酒造 燦爛郷のめぐみとSLキューロク館

夏が来れば思い出す。益子の夏の名物ビルマ汁を食べに行ってきました。その前に真岡駅に隣接するSLキューロク館の写真を。キューロク館は49671にD51146も加わって賑やかになりました。2021年7月19日 SLキューロク館 D51146、49671主役の49671。機械油の匂いが漂う館内。来年の栃木国体をアピールするHMが付いていました。2021年7月19日 SLキューロク館 4967149671のナンバープレートも誇らしく。2021年7月19日 SLキューロク館 4967...

続きを読む

2021年 横浜のビル群を背景にサンライズ

夜の仕事が終わり、サンライズで朝練してきました。今日は境木の高台から俯瞰で狙いました。境木人道橋からは見えなかった横浜のビル群を背景にサンライズ。逆光で車体が黒くつぶれてしまいました。2021年7月17日 東海道本線戸塚〜横浜 285系 サンライズ瀬戸・出雲ひときわ高いビルがランドマークタワー。2021年7月17日 東海道本線戸塚〜横浜 285系 サンライズ瀬戸・出雲ここは空気の澄んだ、でも曇った日に朝練する方がよさそうで...

続きを読む

2010年 京葉線を走る583系わくわくドリーム

583系の引退から早くも4年が経ちました。今回はまだ583系が2編成現役だったころ、旧秋田車のわくわくドリームです。2010年7月17日 京葉線舞浜駅 583系 わくわくドリーム回送583系がいなくなり、わざわざ撮影に出かけることがなくなりました。最近は何かのついでで出かけた時に撮影しているだけです…。...

続きを読む

2021年 朝のEF81 81カシオペアと夜のEF65 2085貨物

月曜は茨城での仕事の日。そして青森からのカシオペア紀行返却が時々走る日でもあります。朝はいつもより20分早く家を出て、古河駅でカシオペアを迎え撃ちました。ローズピンクの81号機が牽引。これが来ると当たりの気分になります。逆光気味ですが、仕事前で時間がないから仕方ないです。2021年7月12日 東北本線古河駅 EF81 81+E26系 回9110レケツ撃ちでE26系も。20系以来のゆるやかな流線型の顔が好きです。2021年7月12日 東北...

続きを読む

1993年 銚子電鉄の旧型電車と腕木式信号機

笠上黒生駅のはずれには腕木式信号機がありました。デハ701と腕木式信号機と一本松。1993年7月4日 銚子電鉄笠上黒生駅 デハ701デハ301と腕木式信号機。1993年7月4日 銚子電鉄笠上黒生駅 デハ301笠上黒生の腕木式信号機は1999年に色灯式に交換されたそうです。...

続きを読む

1993年 赤峰発大連行客車列車の旅

父について参加した中国の遺跡巡りツアー。内モンゴル自治区の街、赤峰から大連への移動は客車列車でした。テツとしては遺跡よりもこっちの方が楽しみでした。モンゴル文字と感じが併記された赤峰駅舎。駅前を馬車が走っていました。1993年6月16日 京通線赤峰駅 赤峰発は20:17、20時を過ぎていましたが、日没前の発車でした。1993年6月16日 京通線赤峰駅 翌朝。どこの駅なのか入換中のDLが見えました。1993年6月17日 東風7 1034カ...

続きを読む

2021年 呑み鉄 新橋SLビールとCOEDO 仙台七夕祭エール

梅雨の晴れ間、蒸し暑いし、呑み鉄はビールにしました。新橋SLビールとCOEDO 仙台七夕祭エール。新橋SLビールはテツならば必飲ですかね?フルーツの香りのするホップをつかったIPA。IPAと言いながらあまり苦くありませんでした。COEDO 仙台七夕祭エールはスッキリ。どうということがないと言えばどうということもないビールでした。なんのこっちゃ?昼はトレーニングで2週連続筑波山の男体山へ。山頂にはこんな古びた建物がありま...

続きを読む

2021年 境木でサンライズ朝練

夜の仕事が明けて時間があったので、先日に引き続き境木へ。今回はサンライズで朝練です。待ち構えていると、サンライズが横須賀線の電車と行き違いました。この場所は朝は晴れていたら逆光になります。曇りだったので、後追いですがこの構図にしてみました。2021年6月24日 東海道本線戸塚〜横浜 285系 サンライズ瀬戸・出雲東京駅に向けてラストスパートをかける後ろ姿を望遠で。2021年6月24日 東海道本線戸塚〜横浜 285系 サンラ...

続きを読む

1993年 大連の流線型路面電車1000型

大連の路面電車と言えば、戦前の日本製車両が有名です。一方でこんな流線型の路面電車1000型も走っていました。1000型も戦前の車両を鋼体化したのかもしれませんが、よく分かりません。ずいぶんと草生した専用軌道を1000型が走っていました。1000型はもとは正面5枚窓だったようですが、この頃は3枚窓でした。1993年6月18日 大連市電202路 1031こっちに来るのも去っていくのも流線型車両。この頃、観光地の星海公園を通る202路はほ...

続きを読む

2021年 呑み鉄 開華 純米吟醸

いつもの仕事帰りの呑み鉄。今日は小山駅で売っていた佐野の開華純米吟醸です。最近小山駅では栃木の地酒の一合瓶を扱うようになりました。ちょい呑み鉄にはピッタリです。昼は筑波山の男体山にトレーニングで登ってきました。男体山頂にある御本殿。この季節は山頂に登っても展望がきかないのが残念です。下山後見かけたアジサイ。展望は楽しめなくても、この季節にはこの季節なりの楽しみがあります。...

続きを読む

1994年 青森駅にて583系津軽とED79海峡

北海道貧乏旅行の帰り。快速海峡→急行津軽と乗り継いで東京に向かいました。青森駅にてED79海峡と583系津軽。今となってはよだれが出そうな並びです。1994年6月18日 奥羽本線青森駅 ED79 8 海峡12号、583系 津軽跨線橋から見た津軽と海峡。この後は津軽に乗って上野に向かいました。津軽は青森駅16:47発、上野駅には翌5:52着と長旅でした。1994年6月18日 奥羽本線青森駅 583系 津軽、50系 海峡12号10泊11日の北海道旅行は夜行6泊...

続きを読む

2021年 アジサイの季節の江ノ電305F

アジサイの季節、昼は土砂降りも、午後は晴れてきました。午後の仕事をさっさと切り上げて、江ノ電長谷に行ってきました。サボり?いえいえ、歩合制の仕事だしゆるい感じでいいんです。さっそくですが、長谷駅に停車中の305Fとアジサイ。アジサイを大きくぼかして。2021年6月17日 江ノ電長谷駅 305F今度は長谷駅を発車した305Fを大きくぼかして。ピントが中途半端なとこにあってますね…。2021年6月17日 江ノ電長谷~極楽寺 305Fさ...

続きを読む

2021年 境木でE257系踊り子

横浜での仕事を始めて2か月。車で走りながら、東海道本線を撮影できそうな場所をみつけました。昼の空き時間にちょっと踊り子の撮影へ。ちょうど撮影地の上を行き来する雲に悩まされながらの撮影でした。望遠で見たこの辺りは日が出ていましたが…2021年6月15日 東海道本線横浜~戸塚 E257系 踊り子115号あぁ…顔に雲がかかりそう…。この場所は東海道貨物線もアングルに入れられるので、並走シーンなど撮れると面白そうですが。2021...

続きを読む

2021年 相模鉄道かしわ台車両基地の保存車両

先月、相模大塚の米軍厚木基地専用線跡を見に行きました。今度はそこを走っていた機関車を見たくなって、休日仕事の合間にかしわ台車庫に行ってきました。ED11は1952年製造、小さくて丸っこい箱型車体が魅力。こいつが重連でタンク車を牽いて専用線を走る姿を見たかったです。2021年6月5日 相模鉄道かしわ台車両基地 ED11ED11の後ろには、1928年製造の木造無蓋貨車トフ400。2021年6月5日 相模鉄道かしわ台車両基地 トフ400相鉄のア...

続きを読む

2021年 カシオペア紀行返却を久喜駅で撮影

いつもの茨城仕事に向かう車中、沿線にテツをチラホラ見かけます。そっか、今日はカシオペア返却の日か!たまたま一眼を持ってたし、急遽久喜駅で撮影することにしました。次の下り快速に乗らないと遅刻なので、撮影できるかギリギリでしたが…快速到着の駅のアナウンスよりも早く赤いカマが見えてきました!2021年6月7日 東北本線久喜駅 EF81 95+E26系 回9110レケツ撃ちも。2021年6月7日 東北本線久喜駅 EF81 95+E26系 回9110レ...

続きを読む

2021年 呑み鉄 来福 紫煌 純米生酒

仕事帰りのいつもの呑み鉄。今週は来福 紫煌 純米生酒です。下妻産の酒米ひたち錦を使用したお酒です。フレッシュで少し酸味の強い印象でした。ちなみにこのお酒を買ったのは、田んぼの中にそびえる下妻イオン。2004年、深田恭子主演の映画「下妻物語」にも登場しました。当時はジャスコ下妻店。地元民にとっては「なんだってある、なんもかんもそろってる!」現地を知る人間としては大笑いしました。下妻から見る筑波山。こっちか...

続きを読む

2021年 日本硫黄沼尻鉄道 沼尻駅跡の今

安達太良山登山後、沼尻に下山しました。沼尻と言えば、1969年に廃止となった磐梯急行電鉄の終点駅。実態とかけ離れた磐梯急行電鉄という最後の名称よりも、もとの日本硫黄沼尻鉄道の方がふさわしいですが。まずは現在の沼尻駅舍。リフォームされて、それほど古さは感じさせません。どこかの公民館のようです。2021年6月1日 日本硫黄沼尻鉄道沼尻駅跡現在駅舎は使用されていません。屋内をのぞくと何かのイベントで使用されるのか...

続きを読む

2021年 初夏の関東鉄道常総線②〜関鉄復刻色と筑波山

関東鉄道、三妻での撮影の帰りがけに、大宝にも寄りました。お!ちょうど来たのは関鉄復刻塗色!これはラッキーです。2021年5月31日 関東鉄道常総線下妻〜大宝 キハ2401筑波山をバックにもう1枚。でも何となく阪神電車が単行で走っているような感じです。2021年5月31日 関東鉄道常総線下妻〜大宝 キハ2401上り列車も筑波山バックで撮影しました。2021年5月31日 関東鉄道常総線大宝~下妻 キハ5003関東鉄道の水海道以北はいいシチュ...

続きを読む

2021年 初夏の関東鉄道常総線①〜三妻の田園風景

今年の5月は天気がイマイチでした…。5月最終日、晴れ間が出たし初夏の関東鉄道を撮りに行きました。雲が多くて、終始ちぎれ雲にハラハラしながらの撮影でした。筑波山をバックに軽快に走る気動車。2021年5月31日 関東鉄道常総線南石下〜三妻 キハ2403田植えが終わり、間もなく梅雨を迎えます。2021年5月31日 関東鉄道常総線三妻〜南石下 キハ2204麦秋。この色だと本当に秋っぽくみえてしまいます。ラッピング車両なのが残念!2021...

続きを読む

プロフィール

●kuromaru

Author:●kuromaru
興味の対象が国内鉄→海外鉄→保存鉄と移り変わってきました。
蒸機が好き。高いところが好き。俯瞰写真が好きですが、最近は保存車両巡りばかりです。

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

訪問者カウンター