fc2ブログ

記事一覧

1994年 スコットランド Inverness駅のHST(High Speed Train)

スコットランド、朝のInverness駅。発車待ちのHST(High Speed Train)です。子供時代に見た世界の特急車両の本では、イギリス代表の扱いだったHST。牽引するのは1975年から製造されたClass43です。宇宙人のような顔のおでこは排気ガスで黒く汚れていました。1994年8月24日 Highland Main Line Inverness駅 Class43Class43は世界最速のディーゼル機関車として知られていました。HSTは置き換えが進みつつも、今でも現役で走っているよ...

続きを読む

1994年 イギリスSouth Devon鉄道のパニアタンク蒸機

過去にも時々取り上げたSouth Devon鉄道のパニアタンク蒸機です。中間駅のStavertonで下車して駅周辺で撮影しました。 この7714は1930年製造のGWR 5700クラスです。普段はSevernValley鉄道にいる蒸機がSouth Devonに来ていました。ボイラーから両脇に張り出したタンクが特徴的です。1994年9月2日 South Devon鉄道Staverton~Totnes Littlehempston 7714 かつて廃線となった10.7kmの路線を列車が行ったり来たりします。返...

続きを読む

1994年 イギリス最高峰BenNevisを見ながら走る44767号蒸機

イギリスにはあまり高い山はありません。最高峰のBenNevisでも1344mにしかすぎません。今回はそんなBenNevisを見ながら走る44767号蒸機です。 レンタサイクルでBenNevisを絡めて撮影できそうな場所に行きました。改めて調べてみると、BenNevisはこの山並みの左の方のようですが…この時は44767号機がバック運転でやってきました。1994年8月31日 WestHighland線Banavie~Corpach 44767 44767号蒸機はCaledoniancanalのいい...

続きを読む

1994年 スコットランド Glenfinnan高架橋を渡る44767号蒸機を俯瞰

もう20年以上前、スコットランドで保存蒸機の撮影をしました。今回はGlenfinnan Viaductを渡る44767号「George Stephenson」です。 丘に登って蒸機を待ちますが、羽虫が多くて参りました。顔をセーターでくるんで我慢して待っていると、バック運転の蒸機牽引の列車がGlenfinnan Viaductに近づいてきました。1994年8月30日 West Highland線Locheilside~Glenfinnan 44767 「Viaduct」を和訳すると高架橋ということになる...

続きを読む

1994年 イングランド北西部のCrewe駅で発車を待つ客車列車

Creweはイングランド北西部にある町です。Crewe駅からLlandudno Junctionまで客車列車に乗車しました。Crewe駅はレンガ造りの壁が歴史を感じさせる駅でした。DLは1960年前後に製造され、1990年代まで活躍したClass37でしょうか?1994年9月4日 Crewe駅 Class37? Creweからは1時間強でLlandudno Junctionに到着しました。Llandudno Junctionの近くのConwyと言う町に宿泊しました。Conwyの町には城があり、城壁に囲まれた小さ...

続きを読む

プロフィール

●kuromaru

Author:●kuromaru
興味の対象が国内鉄→海外鉄→保存鉄と移り変わってきました。
蒸機が好き。高いところが好き。俯瞰写真が好きですが、最近は保存車両巡りばかりです。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

訪問者カウンター