fc2ブログ

記事一覧

2023年 真岡鐵道沿線桜巡り

週1回の茨城仕事の昼休み。つまり個人的には茨城周辺で花見をする年1回のチャンスです。今年は真岡鐵道沿線の桜を見に行きました。まずは久下田駅。駅構内に咲く桜の花を背景に気動車が発車します。2023年3月27日 真岡鐵道久下田駅 モオカ14-5比較的新しい久下田駅舎。「さくらの駅」の愛称です。2023年3月27日 真岡鐵道久下田駅続いて真岡鐵道最大の春の名所、北真岡です。古びたレンガの橋台をからめて桜と気動車。2023年3月27日...

続きを読む

2023年 大湊線で本州最果ての大湊へ

大畑線→下北交通はとうになく、津軽線の末端区間がこのまま廃止になりそうな今、本州最果てと言えるのは大湊線でしょう。下北半島はなかなか行きにくい場所で、今回が初めての訪問でした。大湊線の起点は野辺地駅。東北本線から3セクに移管され、今は青い森鉄道の駅です。大湊線は青い森鉄道の路線から分岐する中途半端な路線になっています。2023年3月12日 青い森鉄道野辺地駅野辺地駅と言えば、日本最古の防雪林が鉄道記念物に指...

続きを読む

2023年 五能線鈍行列車の旅〜③鰺ヶ沢から川部

10:26着の鰺ヶ沢駅では5分間停車します。乗客が増えてきて立ち客が出るほどになりました。2023年3月12日 五能線鰺ヶ沢駅 GV-E401-20 2529D駅前に出て駅舎を撮影しました。三角屋根が印象的な駅舎です。2023年3月12日 五能線鰺ヶ沢駅鰺ヶ沢を出た列車は日本海を離れ、津軽平野に入り込んでいきます。越水駅には古びた待合室がありました。2023年3月12日 五能線越水駅土偶で有名な亀ヶ岡遺跡の最寄駅、木造。と言っても12kmも北西に...

続きを読む

2023年 呑み鉄 真岡鐵道の桜と天鷹生酒

茨城仕事の昼休みに真岡鐵道沿線の桜巡りをしました。真岡鐵道随一の春の撮影名所、北真岡です。ここでは桜は脇役。菜の花の方が眩しくて香りも強く主役です。2023年3月27日 真岡鐵道北真岡〜西田井 モオカ14-5真岡駅では保存されているD51 146が試運転されていました。圧縮空気で走行可能になりました。煙は出ないけれど、動くSLを見るとちょっとうれしくなります。向こうにちょっとだけ桜の花。2023年3月27日 真岡鐵道真岡駅 D51...

続きを読む

2023年 五能線鈍行列車の旅〜②深浦から鰺ヶ沢

9:11五能線中間点の主要駅、深浦に到着しました。9:29の発車まで18分も停車します。これは旅人にとっては大サービス(?)です。2023年3月12日 五能線深浦駅 GV-E401-20 2529D観光地の駅らしくリニューアルされた深浦駅舎。2023年3月12日 五能線深浦駅対向の快速列車が来ました。残念!快速は深浦4分停車で行ってしまいます。やっぱり鈍行の方がいいなぁ。2023年3月12日 五能線深浦駅 GV-E402-17 3526Dこちらはさらにのんびりと駅ホー...

続きを読む

2023年 五能線鈍行列車の旅〜①東能代から深浦

日本海沿いの小さな漁村を丁寧にたどる五能線。その旅には観光用の快速列車よりも鈍行列車の方が似合います。五能線147.1kmを鈍行列車で乗り潰しました。東能代駅で出発を待つ五能線の気動車。ちゃんと左側の柱に五能線起点駅の表示があります。7:22に東能代駅を発ちます。2023年3月12日 五能線東能代駅GV-E401-20 2525D列車はすぐに能代市の中心、能代駅に到着しました。1940年に建てられた木造平屋建ての立派な駅舎です。2023年3...

続きを読む

2023年 桜を見ながら大岡川沿いを走る京急電車

仕事の昼休み、いつもより時間がありました。ふだんは横浜の住宅地で仕事ですが、桜を見に街に出てみました。と言っても車で10分ちょいでしたが。横浜の桜と言えば、テツ的には大岡川と京急です。車を駐車場に停めると、そこが撮影地です。うーん、対岸の桜はチラホラ…まだ早かったようです。2023年3月24日 京急本線黄金町〜日ノ出町川下りの船と京急電車。満開の頃なら絵になったのになぁ。2023年3月24日 京急本線黄金町〜日ノ出...

続きを読む

2023年 秋田内陸縦貫鉄道の旅〜③阿仁合から鷹巣へ

16:51阿仁合発の列車で、旧阿仁合線区間を鷹巣に向けて北上します。ワンボックスに2-3人ぐらい、ボチボチの混み具合です。テツや観光客だけでなく、地元民の利用もありました。2023年3月11日 秋田内陸縦貫鉄道阿仁合駅 AN-8805夕暮れ時の雪の鉄路…美しいです。誰も乗り降りしない、小さな駅。2023年3月11日 秋田内陸縦貫鉄道小渕駅駅を離れて列車は大きくカーブ。こんな場所で単行の気動車を撮影してみたかったです。阿仁前田温泉...

続きを読む

2023年 秋田内陸縦貫鉄道の旅〜②阿仁合駅

角館駅から約1時間半、阿仁合に到着しました。秋田内陸縦貫鉄道の中心駅で、かつては阿仁合線と呼ばれていました。ここを始発に鷹巣まで行く列車もあります。2023年3月11日 秋田内陸縦貫鉄道阿仁合駅 AN-8803駅は車庫を併設していて、結構規模は大きいです。阿仁合駅の構内をパノラマ写真にして遊んでみました。かつて急行専用車両として活躍したAN-8900形も転がっています。このAN-8901は2018年廃車だそうで…。今はサビが浮いて老...

続きを読む

2023年 秋田内陸縦貫鉄道の旅〜①角館から阿仁合へ

秋田内陸縦貫鉄道の旅。秋田新幹線の角館駅の横にこじんまりとした内陸線角館駅があります。2023年3月11日 秋田内陸縦貫鉄道角館駅ちなみにJR角館駅は武家屋敷風の立派な駅舎です。2023年3月11日 田沢湖線角館駅角館駅から乗る秋田内陸縦貫鉄道の気動車は単行でした。観光客とテツが多く、各ボックス席に3-4人座っていました。地元客はほとんどいなさそうに見えました。2023年3月11日 秋田内陸縦貫鉄道角館駅 AN-8803角館駅には秋...

続きを読む

プロフィール

●kuromaru

Author:●kuromaru
興味の対象が国内鉄→海外鉄→保存鉄と移り変わってきました。
蒸機が好き。高いところが好き。俯瞰写真が好きですが、最近は保存車両巡りばかりです。

カレンダー

02 | 2023/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

訪問者カウンター