fc2ブログ

記事一覧

2023年 呑み鉄 上越線とエチゴビール

日本海に面した寺泊を朝出て、上越線鈍行で高崎を目指しました。

寺泊から長岡へは越後交通のバスで移動。
そういえばここらはかつて越後交通の鉄道線が走っていました。
すっかり失念していて、バスの車窓から廃線跡を眺めただけです。
これは寺泊駅に飾られていた廃線時の写真です。DSC_9327.jpg


長岡駅から水上行の国境越えの上越線鈍行に乗りました。
それにしても立ち客が出るほどなのに2両編成とはひどい。DSC_9332.jpg
2023年12月29日 上越線越後湯沢駅 E129系A25 1732M

越後湯沢での22分停車中に改札外に買い物に出ました。
その間にも乗客が増えてゆっくりビールを飲む雰囲気ではなくなりました。
それでも車内でこしひかり越後ビールを飲みました。
アジアのビールを思い出す軽さでした。IMG_1248.jpeg

越後中里のスキー場の旧客群。
1度は見に行こうと思いながら、今回も車窓から眺めるだけ。DSC_9333.jpg

こんな風景を見ていると雪国を感じます。
間もなく清水トンネルに入っていきます。DSC_9335.jpg

上越国境を越えて水上駅に到着。
雪はほとんどない冬枯れの景色、関東に戻ってきたな~。DSC_9336.jpg
2023年12月29日 上越線水上駅 E129系A25 1732M

高崎ではいつも通り上信電鉄の車庫をのぞいておきます。
これで上越線の旅はおしまいです。DSC_9344.jpg
2023年12月29日 上信電鉄高崎駅 デキ1

高崎で東京から車で来た妻たちと合流、温泉に泊まりに行きました。
夜は倉渕のお酒、大盃の飲み比べ。
この中では特別純米が1番好みでした。IMG_1260.jpeg


翌日はずっと我が家にいたダルマを少林山達磨寺に返しに行きました。
年明けのだるま市には行けないので、新しいダルマを買って帰りました。DSC_9360.jpg
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは。

明けましておめでとうございます。
昨年はいつも見て頂きありがとうございました。本年もよろしくお願いします。

新潟エリアの車両も都心と変わらぬような味気ない車両になりましたね。以前は水上より先も少なからず115系が見れたのですが。ローカル線区に合わせて短編成&ワンマン等の違いはあれど、近年の車両はどこ行っても同じにしか見えません。

Re: No title

総武特快佐倉様
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
新潟に限らずJR東はどこもチープな電車や気動車ばかりになってしまいました。
車両としては楽しめないので、駅設備や車窓を楽しむしかないですね。
あとは遠くから見る分には何の車両か分からないから俯瞰ですかね。

No title

こんにちは。
遅くなりましたが今年もよろしくお願いいたします。
野沢温泉で雪遊びした後に寺泊まで移動ですか!!
飯山まで新幹線に乗れば時間が有効に使えますね。

森宮原駅が母方の田舎なので野沢温泉も含めて馴染みの場所ばかりです。戸狩野沢温泉駅は、野沢温泉の玄関口駅の役目を終えたので駅前の土産物屋も含めて全て閉店してしまい酷い有様ですね。
テツな人には楽しそうな列車旅ですが、息子さんは少し時間を持て余したもしれませんね。それでも雪国鉄道旅は思い出深い旅になったと思いますよ。

Re: No title

ぶとぼそ様
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
新幹線が通って立派になった飯山駅と戸狩野沢温泉駅のギャップは大きいですね。
飯山駅が野沢温泉の玄関口になり、戸狩野沢温泉駅は廃れる一方のようです。
戸狩野沢温泉駅と野沢温泉の間のバスがあれば、今回北飯山駅で走って乗り継ぐ必要がなかったのですが…。

息子は野球少年で、テツだった自分とは全く違う人生を歩みそうに感じます。
ただもうちょっと旅先での好奇心はあってもいいのになぁと感じます。
あとは将来自分のテツや旅関係の遺産を引き継ぐ人がいないのは残念です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

●kuromaru

Author:●kuromaru
興味の対象が国内鉄→海外鉄→保存鉄と移り変わってきました。
蒸機が好き。高いところが好き。俯瞰写真が好きですが、最近は保存車両巡りばかりです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

訪問者カウンター