fc2ブログ

記事一覧

2023年 雪晴れの飯山線の旅

年末の鉄旅は飯山線。
息子と北飯山駅から越後川口駅まで乗車しました。
飯山線に乗るのは約30年ぶり。
昔の写真とあわせてまとめてみます。

13:22発の北飯山駅ではギリギリで列車に乗り込んだので写真はなし。
代わりに30年前の夏の北飯山駅での写真を。
行き違い設備もない棒線の駅でした。2C8412DD-9491-4441-B7AF-8947E04462F5.jpeg
1993年7月30日 飯山線北飯山駅 キハ58 410

この日は天気が素晴らしく、雪晴れの車窓を楽しめました。DSC_9269_202401092027078cb.jpg
2023年12月28日 飯山線信濃平〜戸狩野沢温泉

戸狩野沢温泉駅で対向列車と交換。
13分の停車時間があるので、車外に出てみます。DSC_9273_2024010920271031b.jpg
2023年12月28日 飯山線戸狩野沢温泉駅 キハ112-210、キハ110-226 135D、136D

戸狩野沢温泉駅は駅員がいる飯山線内では規模の大きな駅。
駅舎は1993年築と比較的新しく、観光客もそれなりに下車しました。
駅舎外にも出てみましたが、駅前には何もありませんでした。DSC_9276_2024010920271037a.jpg
2023年12月28日 飯山線戸狩野沢温泉駅

30年前の戸狩野沢温泉駅です。
当時はスカ色に似た飯山線色のキハ52が走っていました。2C9DAF12-A082-4F83-9057-46BF08BEC2A0.jpeg
1993年7月30日 飯山線戸狩野沢温泉駅 キハ52 135

ほぼ同じ位置で現在の戸狩野沢温泉駅に停車するキハ110。DSC_9280.jpg
2023年12月28日 飯山線戸狩野沢温泉駅 キハ111-210 135D

列車は青空の下、千曲川の流れに沿って走ります。DSC_9287_2024010920271410e.jpg
2023年12月28日 飯山線上境〜上桑名川

桑名川駅では4分停車。
ここでもホームに下りてみます。DSC_9289.jpg
2023年12月28日 飯山線桑名川駅 キハ111-210 135D

桑名川駅には新しい駅舎がありました。DSC_9290_202401092027167da.jpg
2023年12月28日 飯山線桑名川駅

日本最高積雪地点として有名な森宮野原駅。
対向列車と交換しました。DSC_9293_20240109202717029.jpg
2023年12月28日 飯山線森宮野原駅 キハ110-229

日本最高積雪地点を示す7.85mの柱が高々と立っています。
あんなに高くまで雪が積もったことがあるとは驚きです。
森宮野原では停車時間がなく、外に出られなかったのが残念。DSC_9295_20240109202719b24.jpg
2023年12月28日 飯山線森宮野原駅

昭和最後の時、昭和64年1月の森宮野原駅の様子。
この頃の方が今よりも雪が積もっていました。75716563-FE91-47D5-BA55-BEC84586D7BD.jpeg
1989年1月4日 飯山線森宮野原駅 キハ52 137 177D

列車は引き続き千曲川を横目に見ながら走り続けます。
冬の太陽がまぶしいです。DSC_9304.jpg
2023年12月28日 飯山線津南〜越後鹿渡

飯山線は千曲川沿いの小さな集落をたどって走ります。
沿線にはこうした比較的新しい駅舎が多かったです。DSC_9305.jpg
2023年12月28日 飯山線越後鹿渡駅

15:06十日町駅に到着。
2両編成から単行の気動車に乗り換えなければいけません。
面倒だし混むし、乗り換えなんてなければいいのに…。DSC_9307.jpg
2023年12月28日 飯山線十日町駅 キハ110-210 キハ110-225、135D 187D

十日町駅は鉄筋コンクリート2階建ての立派な駅舎。DSC_9309.jpg
2023年12月28日 飯山線十日町駅

奥には立派な北越急行の高架線が走ります。DSC_9311_2024010920272781a.jpg
2023年12月28日 飯山線十日町駅 キハ110-225 187D

単行気動車に乗り換えての飯山線の旅は続きます。
夕日を浴びた越後岩沢駅。
木造の美しい駅舎でいつか下りてみたいです。DSC_9314_20240109202729ece.jpg
2023年12月28日 飯山線越後岩沢駅

15:49、夕暮れ近い越後川口駅に到着。DSC_9316_20240109202729a15.jpg
2023年12月28日 飯山線越後川口駅 キハ110~225 187D

キハ52時代の越後川口駅。
ゆるくカーブするホームは今も昔も変わりません。1DD5D434-8298-4C0B-A030-64BB9E5ADC7B.jpeg
1989年1月4日 飯山線越後川口駅 キハ52 121

1969年築のコンクリート造りの越後川口駅舎。DSC_9317.jpg
2023年12月28日 飯山線越後川口駅

約30年ぶりの飯山線。
当時の記憶はほとんどありませんでした。
千曲川に寄り添って走る美しい車窓は記憶の彼方に飛んでいました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

●kuromaru

Author:●kuromaru
興味の対象が国内鉄→海外鉄→保存鉄と移り変わってきました。
蒸機が好き。高いところが好き。俯瞰写真が好きですが、最近は保存車両巡りばかりです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

訪問者カウンター