fc2ブログ

記事一覧

1992年と2014年 近鉄養老線と養老鉄道のマルーンレッドを比較

桑名駅では養老鉄道の車両も見たので20年以上前と比較します。
 
まずは1992年の写真から。

1992年1月15日 近鉄養老線揖斐駅 近鉄モ442
 
440系はもとは1958年に製造された近鉄名古屋線の通勤車両6440系でした。
1980年前後に狭軌化されて養老線に来て、1994年に廃車になりました。
 

続いて2014年の写真。

2014年1月18日 桑名駅 養老鉄道モ623
 
620系は、もともとは1966年製造の南大阪線の新ラビットカー6000系です。
1993年に改造されて養老線に転属してきました。
440系を置き換えた車両ということになるんでしょう。

同じマルーンレッドの塗装で同じような顔。
パッと見では行き先表示板がある程度の違いしか感じません。
調べる前は当時の20年前と同じ車両が走っているのかと思いました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

●kuromaru

Author:●kuromaru
興味の対象が国内鉄→海外鉄→保存鉄と移り変わってきました。
蒸機が好き。高いところが好き。俯瞰写真が好きですが、最近は保存車両巡りばかりです。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

訪問者カウンター