fc2ブログ

記事一覧

2017年 花巻電鉄の馬面電車 デハ3

岩手山に登った帰り道、ちょっとだけ寄り道をして、
前から見たいと思っていた花巻電鉄の馬面電車デハ3を見に行きました。
1972年に花巻電鉄は全廃なのでずいぶん前に廃止になっていますが、
珍車なのでネット上にもその記録はいろいろと落ちています。
 
花巻駅近くを車で適当に走らせていると…いました!馬面です!
全幅は1600mmとありえないほどの細さです。
道路でバスとすれ違えるようにこんな細い車体になったそうです。
カメラアングルも自然と縦位置になってしまいます。

2017年7月27日 花巻市材木町公園 花巻電鉄 デハ3
 
1931年製造のデハ3をサイドから見てみます。
低い乗降扉が併用軌道線を走っていた証です。

2017年7月27日 花巻市材木町公園 花巻電鉄 デハ3
 
金網に完全に囲われていて写真が撮りにくいのが残念ですが、
おかげで保存状態は良好です。

2017年7月27日 花巻市材木町公園 花巻電鉄 デハ3
 
ちなみにこの台車は雨宮製の珍品らしいです。
確かに板状のあまり見たことのない形態です。

2017年7月27日 花巻市材木町公園 花巻電鉄 デハ3
 
保存されている材木町公園はこんな感じです。
後ろにはこれまた古い旧花巻町役場の建物が保存されています。

2017年7月27日 花巻市材木町公園 花巻電鉄 デハ3
 
ごくごく短時間の寄り道でしたが、面白いものが見られました。

それにしてもこんなのが併用軌道を走っているシーン、見てみたかった!

スポンサーサイト



コメント

No title

花巻の珍車デハ3はナロー馬面だけにおりに入れられていますね。こんなのが温泉場で復活してくれればいいと思うんですが・・・・

No title

C623様
まぁこの檻のおかげでよい状態で保存されているので、文句は言えません。
電車が復活するのは…ムリですよねぇ…?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

●kuromaru

Author:●kuromaru
興味の対象が国内鉄→海外鉄→保存鉄と移り変わってきました。
蒸機が好き。高いところが好き。俯瞰写真が好きですが、最近は保存車両巡りばかりです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

訪問者カウンター